月別アーカイブ: 2003年5月

家族力

家族力
 直木賞を受賞するほどの作家の告白的一冊。著者である山本氏は現在の幸せなご家庭を気づかれる前に、自らの軽率な言動で、著者自身すら苦しくなるような状況を作ってしまった。そのときの苦しさ、切なさ、自分に対する情けなさ不甲斐なさを強くお感じになったのだろう。 続きを読む


カテゴリー: 人物・人間, 生活・食, 本や資料の記録 | コメントする

現代フィリピンを知るための60章

現代フィリピンを知るための60章
 フィリピンに興味を持った方には、ぜひお勧めします。
 よく見かける日本人による主観的フィリピン体験記(得てしてアンダーグラウンド風)と違い、とても真面目にフィリピンを表現している内容に好感が持てました。(少し文章が’硬い’ですが・・) 続きを読む


カテゴリー: 海外・旅, 本や資料の記録 | コメントする

モンキームーンの輝く夜に

モンキームーンの輝く夜に
 本の帯にあった「運命のオトコがなんでサル顔なわけ!?」という文句と表紙の少女の写真が妙に印象に残り、著者を知らなかった私は、数週間迷った挙句、ついに手にとってしまいました。最初本書を普通の旅行記・放浪記の類と思った。 続きを読む


カテゴリー: 海外・旅, 人物・人間, 本や資料の記録 | コメントする

トヨタ式人間力

トヨタ式人間力―ものの見方・考え方と仕事の進め方
 世界に冠たるトヨタを支える「人財」が、いかなる人々かを示す一冊。
 一般的に企業人とはこうあるべしという指南書として、とても勉強になると思う。若松氏、近藤氏はトヨタの大野耐一氏の弟子といわれる方々。言わずと知れたトヨタ生産方式の伝道者である。 続きを読む


カテゴリー: 実社会, 本や資料の記録 | コメントする