月別アーカイブ: 2006年5月

漂海民バジャウの物語

海の漂泊民族バジャウ
 自由って、なんだろう。
 「好き勝手できること?」(いやいや、ぜんぜん違う)
 「何ものにも縛られないこと?」 (少し近づいたけれど、まだ違う)
 「何ものにも依存しないこと?」 (いい線だけど、少し足りない)
 「互いに助け合い、分かち合うけれど、人間にも物にも依存しないこと」 続きを読む


カテゴリー: 海外・旅, 本や資料の記録 | コメントする

日本社会再考(海民と列島文化)

日本社会再考―海民と列島文化 
 ふとしたときに、山よりも海のほうが好きなのだと感じることがある。とはいっても、”海が好き”な理由は「夏の海の開放感」などではない。もちろん、山に分け入って素晴らしい景色を目にしたり、季節の山菜を見つけては晩飯の副菜を考えるのも楽しい。特に身近で人の暮らしを感じさせる里山は大好きだ人の手業が入ったとはいえ、季節ごとにその顔を変える里山には、暮らしの営みの原風景を感じる。 続きを読む


カテゴリー: 日本・日本人, 本や資料の記録 | コメントする